2013年10月29日

秋深まったし。

先日、初めて急ブレーキをかけて車がスピンするという経験をしました。
と言っても90℃も回ってないのでスピンと呼ぶかは?(´∀`)?です。
海沿いの裏道を走っていて
目の前に猫ちゃんが飛び出してきたんです( ̄∀ ̄;)
子猫と呼ぶには大きい、中猫といったサイズのこころ・・・いや、茶トラ。
その瞬間は、牽くくらいなら車ぶつけてもいいと
ハッキリ意志を持ってブレーキを目一杯踏み込みましたが
予想以上に恐ろしいものでありました。
猫ちゃんは余裕で道路を横断。
良かったぁぁぁぁ(ノ△T)
ちなみに後続車や対面走行車はなし。
それも確認してたので
私は意外に事故っても単身で収めるタイプかもしれない(`・ω・´)
ただ、事故という状況になるからには、対物は免れまい。


皆さま、こんにちは。


秋が深まってまいりました。
そろそろ本格的な冬支度が必要です。
物置小屋陣はその点ぬかりありません。
心配なのはむしろ、エアコン嫌いなお母ちゃんを持つこころの方。



IMG_20131029_105358.jpg


居ても立ってもいられず
早速冬用ベッドとクッション、ブランケット類をプレゼントしました。



IMG_20131029_105511.jpg

こころ) おもちゃもいるよ(:・入・:)?
妹) 大きいトイレも欲しい。


おーおー、感謝はないんかぃ(´∀`)
罰としてクリスマスまで待っとれやぃ(´∀`)



IMG_20131029_092350.jpg


と言いつつ心の中はやっぱり甘い。
大事に使うとかいう概念がない以上
こころはその内ベッドを引きずり倒し
噛み散らかして破ることでしょう。



IMG_20131029_092202.jpg


別にいい、消耗品ってそういうもんだ( ̄∀ ̄)



IMG_20131029_115805.jpg


肉ネタが定番化してきたこころですが、これは決して誇張ではなく。
体重もついにじんに追い付いてしまいました。



IMG_20131029_092118.jpg

じん) ぼくはほそいからしっかりおにくをつけないといけない(`゜人゜)
もんちー) もんは糖尿病だからお肉を落とさないといけないの(´・人・)



IMG_20131029_092253.jpg

こころ) 私はお肉が食べたい(:・入・:)




【オマケ】

こころという逸材を排出した平田部屋のぬーなー乳母さん。
稽古に励むこころに対して
大人気なく『デーブ!デーブ!』とおっしゃいますが
自分とこの子はこんなです。



20131026_192039-1.jpg

こころの実兄弟・ふみごろうくん



こころと比較してみましょう


IMG_20131029_114157.jpg


これでこころをデブ扱いとか、どんなブーメラン・・・( ̄∀ ̄;)

ニックネーム かすみ at 11:28| 心(:・入・:) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月25日

信頼は感じるもの

母屋で最近、ピンクのぶたがたまに徘徊してます。



IMG_20131025_204257.jpg


食べ物を探してるんだと思います。



IMG_20131025_204319.jpg

こころ) 私だよ(:・入・:)!


太り始めた頃から『とんこつ』と呼ばれていたこころ。
(こっちゃん→ちゃんこつから変化したものです)
でもそれにも飽きてきて、今は『ぽんぽち』。
もはや本名のカケラもなし(´∀`)


皆さま、こんにちは。


もんちーは飛び抜けてますが
揃いも揃って白血球が低いという、なんとも心細い体質の3猫。
それ以外は大丈夫という点でいくらか安心感があるのがじんです。



IMG_20131025_204346.jpg

じん) ぼく、ハハにきたいされてるんだよ(*゜人゜)
たとえば・・・


【例】
6d68aa41.jpg





IMG_20131025_204406.jpg

じん) こんなかんじでもんちーちゃんのことまもってあげてねっていわれてるの(*゜人゜)!


男だから女だからの時代じゃないのかもしれませんが
黒一点のじんには
そういう頼もしいものを期待してしまう。
でも現実は


IMG_20131025_213751.jpg


相変わらずのベタベタで
夜になると真顔でもんちーを追いかけ回し
注意されると大きな声で悲しい悲しいと鳴きまくる
3猫イチ女々しい男子です( ̄∀ ̄;)

しかしだがしかし!
先月じんここのシャンプーをしたとき。
シャンプーの怖さ?にプルプル震えながらも
私の顔を見つめて鳴きも動きもせず、全てを委ねてくれたじん。



IMG_20131025_213818.jpg


あれはちょっとすごかったです。
恐怖で動けないとかではなく
もう、半端じゃない信頼でした。
ドライヤーをかける最後の最後まで
されるがままにお腹を出し脚を開き。
ちょっとやそっとじゃ泣かないと決めてる私も
ドライヤーかけながら感動で涙ぼろぼろ(〒∀〒)
前回のシャンプー時には感じなかった、全幅の信頼とはこのことかと。



IMG_20131025_213957.jpg


表現は違えど、もんちーとじんどちらからも
ハハとして認めてもらえてるなら
これほど嬉しいことはないです。
じんくん、任せとけ!と心新たに誓って
じんのやらかす様々な尻拭いを任されてる毎日です。



IMG_20131025_222639.jpg

もんちー) じんくんまた壊したの(・人・)
じん) ひぃっΣ(゜人゜;)!!!!





余談ですが、こころのシャンプー・・・
奴はひどかった・・・(´∀`)



IMG_20131025_223143.jpg

こころ) ふぁ〜(:・入・:)
ニックネーム かすみ at 22:44| じん(°人°) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

もんちーは忙しい。

秋。
また少しご無沙汰していましたが
私はと言えば
首凝りと頭痛の悪化で整形外科に行き
診察室で先生や看護士さんと
“トントントントン(´∀`)”の掛け声で体操したり
車のバッテリーが上がって動かなくなり
夜の駐車場に取り残されたりしてました。
相変わらずの毎日です。

うおーん(`;ω;´)


皆さま、こんにちは。


自分のことは最早どうでもいい。
大事なもんちーには、一展開ありました。
もんちーバックアップのメンバーチェンジです。



IMG_20131020_112021.jpg


現在医療センターの先生の指示の下で糖尿病治療中。
私が、今の病院での治療にやっぱり納得できませんでした。
フードは『もんちーは脱水を起こさない限り腎不全は出てこない』と説得され
腎臓用から糖尿用に変更。
インスリンは5単位から1単位に大幅減量。
先生次第で本当にここまで違うんですよ・・・
先生には、掟破りな立場にさせてしまうことを申し訳なく思います。
山崎先生、ごめんなさい、ありがとう。
やっぱり体質や既往歴をよく把握して下さってると話が早くて頼もしい(ρ_;)
こんなワガママはもんちーの代だけです。
引き続き頑張る!


そして、今年7歳を迎えたもんちー。
7歳と言えば七五三!
やって頂きました(`・ω・´)


IMG_20131020_111629.jpg


動物の七五三でお馴染みの、新宿区にあります市谷亀岡八幡宮。
3歳のときにもお願いした神社です。
15日にご祈祷頂き、
19日にお札と絵馬、追加で購入したお守りを受取ました。
絵馬は願いを書いて、今日返送します!
直接参拝したかったけど、遠方でもご祈祷可なことに感謝です。
年齢的にもんちー最後の七五三。
実現できて良かった。
傷病平癒を信じて邁進です!!!!!!



IMG_20131020_111947.jpg

じん) ぼくはなんさいかな(゜人゜)?


じんくんは今1歳だから
3歳になったらやってもらおうね(´∀`)



IMG_20131020_111821.jpg

こころ) 私はどうなるの(:・入・:)?


こころがどうなるかは知らんが
こころのお母ちゃんは七五三興味ないみたいよ。
3歳になったらかすみおばちゃんが勝手にやるかもね(´∀`)


まだまだ模索することが多くて生活はもんちー中心ですが
若者2匹も本当に可愛い。



IMG_20131020_111518.jpg


じんは私への信頼が半端じゃないのを日々感じます。
ベッタベタに甘えて高速で床を転がってます(*^o^*)



IMG_20131020_112046.jpg


こころは私の不在中に物置小屋に来ては
遊んだり飲んだり食べたりしてるようです。
全然構わんけど、トイレ使ったら砂くらいかけて行きなさいね( ̄∀ ̄)


こちらでは今日明日と秋祭りで、あっちでもこっちでも神楽が行われます。
これが過ぎると後は冬を迎えるのみ。
その前に大きな台風通過とのことですが
どうにか前回のような大事に至りませんよう・・・(>_<)

みんな元気で穏やかがいいな。
ニックネーム かすみ at 00:00| もんちー(・人・) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

ところで皆さま、お元気ですか?

どれだけ時間が空こうとも
私個人はおめでたい出来事等なく
またその予兆もなく。
ただ風邪をひいたり、大雨で山から流れて来たマムシを退治したりしていました。


皆さま、こんにちは。


大変ご無沙汰しております!
どこから語ればいいのか、慌ただしくなったのは
じんここのワクチンからだったと思います。

8月19日。
2にゃん揃ってワクチン接種に行ってきました。
白血球があまりに少なかったもんちーの血液検査は
血液の凝固により正しく測定できなかったものと思い
ワクチン時に確認して、必要であれば午後、再検査にまた来るつもりでした。
まずはこころがワクチンを終え、次にじん。
じんは健康診断もお願いし、採血してもらいました。

白血球が3500しかない。

いやいやいやいや(`∀´;)

機械の故障じゃないことを確認するのも兼ねて
急遽こころも採血しました。

白血球4100。

ありえない。

こころは以前からやや肝数値が高いものの
2匹とも本当に元気なのに。

午後、もんちーを連れて別の病院へ行って来ました。
泣いても笑っても2件しかない動物病院のもう一方。
良い病院ならこちらを主治医にと思ってました。
事情を話し、白血球のみ確認して頂いた結果、白血球は4600。
正常には全然届きませんでした。
そこでは、他県にある大学病院での受診を勧められました。

そっか、話しにならんな。

主治医どころか、セカンドとしても、もう行く気はありません。

いろんな方に相談にのって頂き
セカンドオピニオン受診のアドバイスも頂きましたが
選択肢がないというこの現状。
揃いも揃ってとなると感染症ではないか、いや本当に心当たらない・・・症状もない・・・
原因がわからないまま、白血球が活躍しなくて済むよう
徹底除菌生活に励んでいた中
もんちーの多飲多尿が目立ち始めました。
多飲の傾向は、白血球が本当に少ないんだということが分かり
ピタリゲンという水に変えたのと全く同時期に始まったため
水が美味しいんだと思ってました。
おしっこが大玉になり、大玉で4回くらいする日が出て来て。
腎不全の悪化、糖尿病が不安になり、尿試験紙を購入。
尿糖が+++。
糖尿病の方だったか・・・
翌日病院へ行き、糖尿病の診断を受けました。
今はインスリン治療中です。
多飲多尿が始まってから2週間足らずで
数値的にもまだ重度ではありません。
血糖値測定機も買い揃え、血糖値も毎日確認してます。
糖コントロールのフードも用意はしましたが
腎不全と糖尿病なら腎不全のほうが怖いため
フードは基本的に腎臓ケアの処方食を続けるつもりです。

糖尿病は、絶対に離脱させます。

いちばんの問題は、私自身が病院不信で
先生の指示に従えないことかもしれません。
今日は私だけで病院に行き、ささやかなバトルを繰り広げ
インスリン5単位から4単位への変更許可を得て来ました。
そうは言っても、治療は飼い主と獣医間の信頼とコンビネーションが必須というのを
これまでの経験でよくよくよくよくわかってます。
喧嘩腰になってる場合じゃない。
仲良くしないといけない。

・・・主治医さんと山崎先生のとこ行きたい(ρ_;)

以上が近況報告となりますが
3猫が元気じゃないかと言うと、まったくもって元気です。



IMG_20131003_215646.jpg

じんはどこにぶつけたのか頭をケガして、元気にハゲてます。



DSC_0501-1.jpg

じんくん!白血球低いんだから、気軽にケガしてくれるなよ(;∀;)



mini_130921_12320002-1.jpg

こころは1歳にして“チャシ3号”の称号を手に入れました。
お腹は元気に横揺れ派、顔には頬袋装備です。



mini_130923_1653-1.jpg

こころ!白血球低いんだから、何かしら気をつけてね(´∀`)



mini_130917_12420001-1.jpg

そして渦中のもんちーですが、至って穏やかなものです。



DSC_0490-1.jpg

夜な夜な空に向かって祈祷するハハを冷静に見守ってくれてます( ̄∀ ̄)


病気に、負ける気は、ないっっっっ(`・ω・´)!!!!!!!!


以下、ランダムに画像いっぱい(´∀`)


DSC_0498-1.jpg

SN3S0342-1.jpg

mini_130816_1646-1.jpg

130928_1552~01-1.jpg

DSC_0466-1.jpg

DSC_0484-1.jpg

DSC_0502-1.jpg

DSC_0462-1.jpg

DSC_0457.jpg
ニックネーム かすみ at 22:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする