2012年12月24日

今年の総集編其の参〜じん〜

各チームでクリスマス撮影会が行われました。
まずはチーム母家。



あゆこわ.jpg

心は申し分ないのに妹が怪し過ぎる
非常に惜しい1枚です。

そしてチーム物置小屋。



てんやわんや.jpg

てんやわんや。


えぇーいっ、皆さま、メリークリスマス!!!!!!!!



じん。



DSC_04840001.jpg


へー太(仮)という、響きは可愛いけど
由来はあくまで『屁』から一転、
我ながら良さげな名を授けました。
ちなみに由来は『じんと呼びたかったから』。
“もんって感じだったから”のもんちーに続くインスピレーション重視。
適当なわけではありませんから(`・ω・´)



DSC_0005-1.jpg


じんは本当に頭が悪くて
・繰り返し教えても覚えない
・自己主張が激しい
・叱られても決して反省しない。
良く言えば無邪気ですが、躾るには三重苦です。
じんのおかげで物置小屋の襖と壁はボロボロになり
繰り返しなぎ倒された観葉植物の砂は半分になりました。
まる3ヵ月以上“いけないことよ”と毎日教え続けてるんですが・・・



DSC_04840001.jpg


3匹の中でいちばん寂しがり屋なのはきっとじん。
それが本当に“寂しい”ならまだいいんですが
必死さが見えなくもない。
不安じゃなければいいなといつも思います。



TS3Y00820001.jpg


心は写りの悪い写真選びに苦労しますが
じんは顔が見える写真選びに苦労します( ̄∀ ̄)
写真写り以前の課題です。


mini_121216_13510001.jpg


本当はものすごい可愛くなってるんですよ?


いつもゴキゲンなじん。
みんなに可愛がってほしいけど、ハハがいちばんだと
ちゃんと態度で示してくれるじん。
もんちーの邪魔をしても、決して攻撃的にならないじん。
いつもなんかクサイじん。

留守中“何か壊して怪我してないだろうか、変なもの食べて具合悪くなってないだろうか”
みたいな心配事が増えはしましたが
なくてはならない存在です。
それは正式にお迎えを決めたときからそうです。


TS3Y00310001.jpg


もんちーからツンツンされて
じんからはデレデレされる。
私の生活はアメとムチが確立されてます。
ありがたいことです。

今年手に入れた宝物。
とりあえず1歳を迎えるまでは必死に磨いて(躾)みて
それでも覚えなかったら、諦め・・・
いいえ。そのままのじんを受け入れようと思います(´∀`)



TS3Y00270001.jpg


じん。
ハハと出会ってくれてありがとう。


※ 画像サイズが一部ぐちゃぐちゃなのは
  新しいスマホでのサイズ調整の仕方がわからないからです。

ニックネーム かすみ at 19:36| じん(°人°) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする