2013年04月06日

いろいろあったの。

こころが安心圏に入るまでと、溜めに溜めていたこと。
批判の気持ち。
ここでぶちまけてやろうと思ってたんですが
・・・ダルイ。
負の感情は疲れるものだ!
事実だけサラッといきます。


皆さま、こんにちは。


先月2日に避妊手術を受けたこころですが
まだ抜糸していません。
というか、傷が塞がってきたのがつい先日です。
炎症を起こしたため、傷治りが悪くて長引いています。
こころ自身は元気でしたが、傷が開いたのは
手術から約2週間後の、じんと遊んでいたとき。
翌日妹が病院に連れて行った際、カラーしてなかったのか聞かれたそうですが
こころのお腹には退院時からしこりがありました。
そのしこりが炎症だったわけですが。
強い抗生物質が処方されたものの
傷は治らず、こころの胃がダメージを受けて薬飲んでも吐くように。
また、下痢もはじまり、
違う抗生物質と下痢止めの処方でやっと今に至っています。



昨日はもんちーの健康診断として血液検査を受けてきました。
大暴れで、私が希望した検査項目を見られるほどの採血は不可能と。
そこは立ち合ってた私も納得です。
約1年ぶりに受診を受けたもんちーの怒りは凄まじく、あれでは確かに無理。
ただ、看護士さん。これだけはちょっと。
もんちーにかける言葉が、ウンザリな感じの『じっとしときんさい』はどうなんだろう。
同じ状況でも『ごめんね、イヤだよね』って声かけてくれる看護士さんとしか接したことないので驚きでした。
意識と、人間性の差なんだろうなぁ。

もんちーの検査結果、良かったです。
もんちーは今の生活の方が幸せなんだなと確信できたくらい。
嬉しい(≧∇≦)
だからもういい。

あとはこころが無事に抜糸を終えるのみ。
傷は塞がってますが、妹の意向により
念のため4月いっぱいは様子を見る予定だそうです。

さて!私は2連休中。
大きなストレスをかけたもんちーに
しっかり付いておこうと思います!



【こころ】


自分がどんな状態にあろうと、常に元気でした。


DSC_0126-1.jpg

これで確か術後3週間目くらい。



mini_130312_1902-1.jpg


130329_2006~01-1.jpg


mini_130312_17320001-1.jpg


もんちーは顔を見れば体調が判る。
じんは不調をアピールするので誰が見ても判る。
常に元気なこころみたいなタイプは本当に判りにくい。
こころ。
くれぐれも無理せんでね?



mini_130328_10330003-1.jpg


・・・してるようにも見えないんだよなぁ( ̄∀ ̄;)



【もんちー】


TS3Y015200010001.jpg


TS3Y01540001.jpg


TS3Y01530001.jpg


TS3Y01560001.jpg


受診に向かう道中。
もんちーだからできる車内フリー。
もんちーはやたらご機嫌で、珍しくゴロゴロ言ってました。
それがむしろつらかった(;∀;)

検査結果が良くて
もんちーからの絶対的な信頼を感じることも多々あって
悪い日じゃなかったですよ(*^o^*)



【オマケ】
今朝4時前、嘔吐。



TS3Y01570001.jpg


じんが。

昨夜、ダシの素の袋を食い破り、床にぶちまけたちんくん。
発見時には袋がよだれでぐっしょりだったので
相当もぐもぐやったようです。
下痢がくるぞー(;∀;)!と思ってたんですが、吐いたか・・・
本当にたまたま私の目が覚めた直後だったので
じんの嘔吐に付き添うことができましたが
朝吐物を発見しただけなら
もんちーだと勘違いして大騒ぎしてたと思います。

ちなみに、現在のじんは元気です( ̄∀ ̄)

ニックネーム かすみ at 18:07| 心(:・入・:) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする