2013年07月14日

皆さまのお子様方もどうかお気をつけて

暑い暑い暑い暑い!!!!!!!!


暑い暑い暑い暑い!!!!!!!!


皆さま、こんにちは。


テンション上がるはずの7月7日。
物置小屋は予期せぬアクシデントで騒然としてました。
午前の仕事中、妹から不思議なメールが来てました。
『子猫用のオモチャ、いつ壊れた?捨てた?』
じんここに人気の、羽とポンポンが付いた小さな子猫用の釣りオモチャ。
前日もじんとそれで遊んでおり、壊れても捨ててもない。
その旨を送ると、すぐ返信が。
『飲み込んだかもしれん』



IMG_20130713_195548.jpg


持ち手部分と糸半分だけ残っててオモチャがないという。
さらにじんが嗚咽を繰り返してるとのこと。
大急ぎで帰宅すると、ぐったりしてたわけじゃないけど
私を見て鳴こうと口を開けても声が出ず
頻繁に嗚咽や咳込みを繰り返してました。
部屋をひっくり返すも、本当にオモチャはない。
やってしまった・・・
結構な長さのヒモを飲んでるはずで
しかもナイロン製だから、まだ食道にあり
その違和感で吐こうとするんじゃないか。
糸だけでも見えれば引っ張り出そうと
お腹に圧をかけたり、指を入れたりしたんですが状況は変わらず。
素人が下手に対処してもじんを消耗させるだけか・・・
片っ端から動物病院に電話するも、日曜日のためどこも休診。
気道さえちゃんと通ってれば呼吸はできるけど
咳込んでる以上どうなるかまだわからない。
上から出せる内に出すのが後々も安心だと思ったんですが
本当に上手く事は進まないもので(〒_〒)

夕方5時から6時の間は救急に対応するという病院がひとつあり
状況次第でそこに連れて行くつもりで
後を妹に託し、仕事に戻りました。
結局夕方までに一度嘔吐し、じんの嗚咽等がなくなったと連絡を受け
様子を見ることにしました。
全部胃に入ったなら、後はじんの消化力を信じよう・・・

それから4日後の7月11日の朝。
じんはオモチャを産み落としました。
それがこちら。
(毎回うんちの中身を確認しており、中から取り出したもので
この状態で出てきたわけではありません。
とりあえずお食事中の方はすみません)





IMG_20130713_195248.jpg


思ったより長かった・・・
この先には羽も付いてたんですが
それは消化したんだと思いたい。
何はともあれいちばんの不安の種は無事に排出されました。
じんくんっ、良かった(ノ△T)


今回私の心配を上塗りする理由がもうひとつあり。
おやつを与え始めてから、じんは血便をしてました。
それがこちら。
(お食事中の方は重ね重ねすみません)




IMG_20130713_195223.jpg


にぼしの消化が苦手な子もいるので
おやつをささみにしたり
にぼしをふやかしてから与えたり
試行錯誤してる最中の出来事だったんです。
それじゃなくても何かしらでダメージを受けてるじんの腸に!と
まぁー焦った焦った(∋_∈)


この件で、じんは仲間からの愛情をたくさん受けました。
撮ってる場合じゃなかったので画像はありませんが
じんに近付き、鼻をちょんと付けて
そっと舐めてあげるもんちー。



IMG_20130713_195528.jpg




そして遠慮なく舐め回し、キャリーに引きこもるじんに寄り添ってくれたこころ。



IMG_20130713_195335.jpg

IMG_20130713_195402.jpg


ありがとうね。



IMG_20130713_195457.jpg

じん) ぼくはもうダメかとおもった(゜人゜)
でも、みんなのおかげでうんちがでたんだ(゜人゜)!


もう二度と繰り返さないように、オモチャは全て撤去しました。
ちなみにじんは今、血便も治ってます!!!!



〜オマケ〜

キャリーが気に入ったのか、その後もちょくちょくベッドとして使ってたじん。
そして、しばらくはじんを気遣ってたこころでしたが・・・



IMG_20130713_195428.jpg

じん) あのころのこころちゃんはやさしかったのに(゜人゜)


強奪( ̄∀ ̄;)

ニックネーム かすみ at 07:32| じん(°人°) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする