2013年10月25日

信頼は感じるもの

母屋で最近、ピンクのぶたがたまに徘徊してます。



IMG_20131025_204257.jpg


食べ物を探してるんだと思います。



IMG_20131025_204319.jpg

こころ) 私だよ(:・入・:)!


太り始めた頃から『とんこつ』と呼ばれていたこころ。
(こっちゃん→ちゃんこつから変化したものです)
でもそれにも飽きてきて、今は『ぽんぽち』。
もはや本名のカケラもなし(´∀`)


皆さま、こんにちは。


もんちーは飛び抜けてますが
揃いも揃って白血球が低いという、なんとも心細い体質の3猫。
それ以外は大丈夫という点でいくらか安心感があるのがじんです。



IMG_20131025_204346.jpg

じん) ぼく、ハハにきたいされてるんだよ(*゜人゜)
たとえば・・・


【例】
6d68aa41.jpg





IMG_20131025_204406.jpg

じん) こんなかんじでもんちーちゃんのことまもってあげてねっていわれてるの(*゜人゜)!


男だから女だからの時代じゃないのかもしれませんが
黒一点のじんには
そういう頼もしいものを期待してしまう。
でも現実は


IMG_20131025_213751.jpg


相変わらずのベタベタで
夜になると真顔でもんちーを追いかけ回し
注意されると大きな声で悲しい悲しいと鳴きまくる
3猫イチ女々しい男子です( ̄∀ ̄;)

しかしだがしかし!
先月じんここのシャンプーをしたとき。
シャンプーの怖さ?にプルプル震えながらも
私の顔を見つめて鳴きも動きもせず、全てを委ねてくれたじん。



IMG_20131025_213818.jpg


あれはちょっとすごかったです。
恐怖で動けないとかではなく
もう、半端じゃない信頼でした。
ドライヤーをかける最後の最後まで
されるがままにお腹を出し脚を開き。
ちょっとやそっとじゃ泣かないと決めてる私も
ドライヤーかけながら感動で涙ぼろぼろ(〒∀〒)
前回のシャンプー時には感じなかった、全幅の信頼とはこのことかと。



IMG_20131025_213957.jpg


表現は違えど、もんちーとじんどちらからも
ハハとして認めてもらえてるなら
これほど嬉しいことはないです。
じんくん、任せとけ!と心新たに誓って
じんのやらかす様々な尻拭いを任されてる毎日です。



IMG_20131025_222639.jpg

もんちー) じんくんまた壊したの(・人・)
じん) ひぃっΣ(゜人゜;)!!!!





余談ですが、こころのシャンプー・・・
奴はひどかった・・・(´∀`)



IMG_20131025_223143.jpg

こころ) ふぁ〜(:・入・:)

ニックネーム かすみ at 22:44| じん(°人°) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

皆さまのお子様方もどうかお気をつけて

暑い暑い暑い暑い!!!!!!!!


暑い暑い暑い暑い!!!!!!!!


皆さま、こんにちは。


テンション上がるはずの7月7日。
物置小屋は予期せぬアクシデントで騒然としてました。
午前の仕事中、妹から不思議なメールが来てました。
『子猫用のオモチャ、いつ壊れた?捨てた?』
じんここに人気の、羽とポンポンが付いた小さな子猫用の釣りオモチャ。
前日もじんとそれで遊んでおり、壊れても捨ててもない。
その旨を送ると、すぐ返信が。
『飲み込んだかもしれん』



IMG_20130713_195548.jpg


持ち手部分と糸半分だけ残っててオモチャがないという。
さらにじんが嗚咽を繰り返してるとのこと。
大急ぎで帰宅すると、ぐったりしてたわけじゃないけど
私を見て鳴こうと口を開けても声が出ず
頻繁に嗚咽や咳込みを繰り返してました。
部屋をひっくり返すも、本当にオモチャはない。
やってしまった・・・
結構な長さのヒモを飲んでるはずで
しかもナイロン製だから、まだ食道にあり
その違和感で吐こうとするんじゃないか。
糸だけでも見えれば引っ張り出そうと
お腹に圧をかけたり、指を入れたりしたんですが状況は変わらず。
素人が下手に対処してもじんを消耗させるだけか・・・
片っ端から動物病院に電話するも、日曜日のためどこも休診。
気道さえちゃんと通ってれば呼吸はできるけど
咳込んでる以上どうなるかまだわからない。
上から出せる内に出すのが後々も安心だと思ったんですが
本当に上手く事は進まないもので(〒_〒)

夕方5時から6時の間は救急に対応するという病院がひとつあり
状況次第でそこに連れて行くつもりで
後を妹に託し、仕事に戻りました。
結局夕方までに一度嘔吐し、じんの嗚咽等がなくなったと連絡を受け
様子を見ることにしました。
全部胃に入ったなら、後はじんの消化力を信じよう・・・

それから4日後の7月11日の朝。
じんはオモチャを産み落としました。
それがこちら。
(毎回うんちの中身を確認しており、中から取り出したもので
この状態で出てきたわけではありません。
とりあえずお食事中の方はすみません)





IMG_20130713_195248.jpg


思ったより長かった・・・
この先には羽も付いてたんですが
それは消化したんだと思いたい。
何はともあれいちばんの不安の種は無事に排出されました。
じんくんっ、良かった(ノ△T)


今回私の心配を上塗りする理由がもうひとつあり。
おやつを与え始めてから、じんは血便をしてました。
それがこちら。
(お食事中の方は重ね重ねすみません)




IMG_20130713_195223.jpg


にぼしの消化が苦手な子もいるので
おやつをささみにしたり
にぼしをふやかしてから与えたり
試行錯誤してる最中の出来事だったんです。
それじゃなくても何かしらでダメージを受けてるじんの腸に!と
まぁー焦った焦った(∋_∈)


この件で、じんは仲間からの愛情をたくさん受けました。
撮ってる場合じゃなかったので画像はありませんが
じんに近付き、鼻をちょんと付けて
そっと舐めてあげるもんちー。



IMG_20130713_195528.jpg




そして遠慮なく舐め回し、キャリーに引きこもるじんに寄り添ってくれたこころ。



IMG_20130713_195335.jpg

IMG_20130713_195402.jpg


ありがとうね。



IMG_20130713_195457.jpg

じん) ぼくはもうダメかとおもった(゜人゜)
でも、みんなのおかげでうんちがでたんだ(゜人゜)!


もう二度と繰り返さないように、オモチャは全て撤去しました。
ちなみにじんは今、血便も治ってます!!!!



〜オマケ〜

キャリーが気に入ったのか、その後もちょくちょくベッドとして使ってたじん。
そして、しばらくはじんを気遣ってたこころでしたが・・・



IMG_20130713_195428.jpg

じん) あのころのこころちゃんはやさしかったのに(゜人゜)


強奪( ̄∀ ̄;)
ニックネーム かすみ at 07:32| じん(°人°) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

運命のご指名

去年は不本意にもしょぼくなってしまった七夕。
今年は平常通りです!!!!!
家族全員に書いてもらった短冊が強風で飛ぶは飛ぶは( ̄∀ ̄)

IMG_20130708_211633.jpg

でも天気が回復して綺麗な星空だったし
流れ星も見られたし
強い想いを詰め込んだ今年の七夕の願いはきっと叶います。

届け届け届け!!!!!!


皆さま、こんにちは。


ちょっとご近所を散歩。
通りに出て〜、どっち行こうかな(´∀`)


130708_1852~020001.jpg


左に行ってみる。
歩いて大体300メートルくらい。


130708_1856~010001.jpg


去年の今日。
この場所でじんと出会いました。



130708_1856~020001.jpg


こんな感じでうずくまってました。

猫だと思って話しかけながら近寄ったら
ゴミ袋やジュースのパックだったということが
過去に何度も何度も何度も何度もあったため
このときも半信半疑でした。



TS3Y01930001.jpg


募集をかけたけど、問合わせはないだろうなぁと最初から感じてました。
じんがここにすごくいたがってくれてたので、この子と縁があるのは私だろうと。
本当に悩んではいました。
じんを残したくなかったんじゃなくて
ガクを諦めきれなかったので。
でも、最優先に考えたのはもんちーへの負担。
そして最終的な決め手は
じんが全くトイレを覚えなかったことです。
こんなどこにでもうんちして歩く子を
どうして里子に出せようか。



IMG_20130708_211727.jpg



へー太(仮)時代のじんくん↓↓↓


IMG_20130708_212030.jpg

120714_0707~01.JPG

GRP_0014.JPG

IMG_20130708_212203.jpg

IMG_20130708_212220.jpg


ブログ的にお蔵に入れた画像がたくさんあります。
理由はお察し下さい。



小さいのは可愛いことですが
常に今のじんがいちばん可愛い!
じんくんありがとうと言ったら
ぼくもありがとう(*゜人゜)という想いが伝わってきそう。
そんなじんと出会えて良かった!



IMG_20130708_211804.jpg


こんな日はじんを抱っこしながら
あの頃の重さや大きさをしんみり思い出すのも良いんですが
一昨日の七夕の日にまたやらかしてくれまして・・・
今は緊張しながらじんのうんちが出るのを待ってるとこです。
(便秘2日目突入)
わーん、じんくーん(ノ△T)



TS3Y01800001.jpg

じん) げんきなんだけど、ぼくオモチャのみこんじゃって(゜人゜)!


誤飲です。
詳細は後日(〒_〒)
ニックネーム かすみ at 00:00| じん(°人°) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月20日

毎日90%の力を出し切ってるので、なかなか更新できずすみません・・・

仕事中、虫に刺されました。
しかも顔を。
おたふく風邪じゃないか、今日も平和そうだなど言われながら
腫れた顔で1日過ごしました。
刺されたのは朝9時くらい。
帰宅後の19時過ぎの画像がこちら。


IMG_20130615_212326.jpg

どんだけ腫れとるんか、そしていつまで腫れっぱなしなんかと( ̄_ ̄;)
えくぼが内側に押されて、リアルペコちゃんみたい。
虫刺されが大袈裟になりやすい体質は損なのかオイシイのか。


皆さま、こんにちは。



IMG_20130620_193308.jpg


じんくんの体重が伸び悩んでいます。
体長と体重が合ってない。
じんのサイズなら最低5キロは欲しい。
でも4.6キロくらいからなかなか増えません。



IMG_20130620_193330.jpg


・・・という出だしから、
じんのフードはもんちーが食べてもいいように
インドア用の1〜10歳まで対応したフードだからじゃないかとか
何かしらのストレスで・・・など、長々と検証し
投稿直前に念のため体重を計ったら
4.73キロになってました。
じんくん!このタイミングで悩み解決かぃ(゜∀゜)!
ハハ、いっぱい書いたけど、良かった(゜∀゜)!!



IMG_20130620_193411.jpg


記事は無駄になりましたが
先日、私の不在時にイトコとご対面して
怯える余り1日半ごはんを食べなかったという
そんな繊細さも確かに持ってるじんです。
あの時は早急に小魚のおやつを買い、食べさせたものです。



TS3Y01920001.jpg

じん) 1にち3ひきたべてるよ(゜人゜)!


食に関してもんちー優先な中で
これはじんがすごく喜ぶので継続していこうと思います。



mini_130601_142700010001.jpg


にしても、私が育てるとみんな繊細になります。
やっぱり飼い主に似るんですね。

じんのプロフィールは職業『接待』となってますが
転職を考えないと!
ニックネーム かすみ at 19:50| じん(°人°) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月22日

第1回・じん大誕生祭!

じんが生まれて、家猫になって覚えたこと。

寝るときはハハの横を陣取って
明け方にはもんちーの寝床を横取りすること。

排泄はトイレでして
スコップで隠すこと。
またはスコップにうんちを乗せること。

ごはんはお皿にあるということ。
ハハのお皿にもあるということ。

じんと呼ばれたらお返事すること。
もんちーを呼んでもお返事すること。


いろんな子を見てきた中で、じんの物覚えの悪さは群を抜いてますが
一周回ってこの子は天才なんじゃないかと、最近思うようにしています。


じん!お誕生日おめでとう!!!!!!



IMG_20130522_190532.jpg

じん) 1歳に、なったじょー(゜人゜)!!!!!


今朝は早く起きてじんにプレゼントを渡しました。
朝から使ってほしかったフードテーブル!



DSC_0274-1.jpg


もんちーの時同様ステップファクトリーさんにて。
オーダーメイドではないけど、既存のトレイに合うよう
サイズ変更して頂きました。



DSC_0273-1.jpg


並んで食べてる姿が愛しくて、朝からウルウルでした(ρ_;)


じん、本当に大きくなったんだね。



IMG_20130522_190049.jpg

じん) ぶーん(゜人゜)


夜は母家でお祝い。



IMG_20130522_190217.jpg


ケーキはじんをイメージして
やんちゃな感じにデコレート。
乗ってるじん人形も食べられます!
そして、お地蔵さん♪からのカード!
まさかじんの誕生日を覚えて頂けてるとは思わなかった(ノ△T)
じんのみの宛て名で郵便物を受け取るのは初めてですごく嬉しかったです。
何と言うか、結婚して新しい名字になって初めて呼ばれたみたいな
その感じに似てます経験はないですが。
お地蔵さん♪、本当にありがとうございます(≧∇≦)

両親からは金一封を。



IMG_20130522_190308.jpg

じん) ありがとうございます、ハハが助かります(゜人゜)


助かります。



mini_130522_1751-1.jpg


じんくん。
ハハは『こら、ちん!』って言いながらも、楽しくて仕方ないよ。
おめでとうね。
ありがとうね。
最後にじんくん、アダルトの仲間入りした抱負を。



DSC_0269-1.jpg

じん) これからも、ぼくたち3姉妹はげんきでいたいです(*゜人゜)


・・・は、拍手( ̄∀ ̄;)!!
ニックネーム かすみ at 20:31| じん(°人°) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月05日

じんごの初節句

本日5月5日は『じんごの節句』。
別名『端午の節句』です。
それに因んだ話しを職場のオジサンとしてたとき、事件は起こりました。
我が家でもこいのぼりを飾ってる、0歳の雄猫がいるからと言ったとき。
いともアッサリ『バカじゃない?』と言われました。

私)あぁ( ̄Д ̄#)?
オジサン)バカじゃない?

乱闘の気配を察した新人くんが
“いや、深田さんはそれだけ猫に愛情を・・・”とフォローに入ったところで
オジサンはキッパリ言いました。

『あのなぁ、可愛いのは、犬よ!!!』

そこか(°ω°)

敵じゃないことがわかったので
“猫は好きじゃない”の言葉は流してあげた大人な私です。


皆さま、こんにちは。


5月生まれは確定としても
5日にはまだ生まれてなかっただろうじんにとって初節句!!
じんたちの健やかな成長を願って、出勤前に参拝しました。



DSC_0226-1.jpg


いつも行く氏神様とは別の、でも馴染み深い神社。
ここの空気は非常に涼やかで、天然水みたいな場所です。



DSC_0224-1.jpg


自宅にはこいのぼり。
一応ベランダ用なんですが
潮風や砂埃が気になるので、室内に飾りました。
気持ちの中ではたくましく泳いでます!

夜にはちまきとかしわ餅でお祝い。
じんくん見て!
これがちまきとかしわ餅だよ!



DSC_0228-1.jpg

じん) おー(*゜人゜)!!!



DSC_0227-1.jpg

早速味見するじんの後ろでおしっこをするもんちー。



DSC_0229-1.jpg

一心不乱にちまきを噛む。
いいよいいよ、縁起モノだからね(´∀`)



DSC_0230-1.jpg

その後ろでまだトイレに入ってるもんちー。
うんちだったようです。
運までついてさらに縁起がいい(´∀`)!



DSC_0233-1.jpg

ちまきの中身っておこわだと思ってたんですが
団子なんですね・・・
かしわ餅をさらに甘くした味(´・ω・`)
私のノルマはちまき×3とかしわ餅×3。
大切なものが増えると、甘いものを食べる機会も増えるんですね。

がんばろう。

普通に仕事だったので、盛大なことはできなかったけど



IMG_20130505_203120.jpg


我が家の黒宝よ、健やかに育て!!!!!
ニックネーム かすみ at 20:42| じん(°人°) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

愛しい巣

どこを押したのか、スマホで不意に出てきた
最近の私の検索ワード

『キツネ・巣・場所』
『ダニ・絶滅・方法』
『妖怪』
『ベイビー・ヤクルト』
『デザートローズ』
『骨・ヒビ・放置』

この最後のワードで思い出しました。
さて、病院行ってくるか・・・( ̄∀ ̄)


皆さま、こんにちは。


自分に合う枕がどうしてもないため
ぐちゃーっと置いて枕代わりにしてた毛布に
じんが巣を作りました。



TS3Y015900010001.jpg


毎晩掘ったり、乗って潰したりして
じんがぴったり収まるくぼみ。



TS3Y01610001.jpg

じん) ぼくがつくったんだよね、ハハ(゜人゜)!


うん、じんくんが作ったね。



mini_130403_1510-1.jpg


真冬、布団に潜り込んでた時期も
私が背中を向けると
わざわざお腹側に移動してきてたじん。
暖かくなったらどこで寝るかなと思ってましたが
私の顔がいちばんよく見える場所を選んでくれたようです。
もんちーとは違った直球の愛情表現が新鮮で嬉しい。



mini_130403_15180001-1.jpg


可愛くて可愛くて、じんに顔をモフモフしたら
スイカの皮みたいなにおいがしました。

何でなん、本当( ̄∀ ̄;)

昨日、もんちーのコタツを片付け
春夏用のベッドを出しました。
じんの巣の取り壊しも近いです。
酷ですよね、かわいそうですよね。
私もそう思ったから
どんだけの期間シーツを替えてないか。
衛生的には限界越えてます(〒∀〒)


SN3S0012-1.jpg


すまぬ、じん!



mini_130413_1954-1.jpg

もんちー) そのぶんハハはパジャマをしょっちゅう替えてたの(・人・)
こころ) ダニを気にして休みの度に庭の木や草を切り刻んでるのを思えば、確かに粘ったよね(:・入・:)
ニックネーム かすみ at 14:27| じん(°人°) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

破壊王と新しい仲間

両親の結婚記念日、ささやかなお祝いとして
じんくんのレンタルを思いつきました。
早速母に電話し
“お祝いといっては何ですが、今晩じんのレンタル”まで言ったところで
『いらんよ。いらんよ。』と2回言われました。
普段圧倒的に可愛がられてるじんではありますが
父が釣りの大会で優勝したときの大事なトロフィーを
落としてかち割った罪は重かったようです。
ちなみに出入り禁止にまではなってませんのでご心配なく(´∀`)


皆さま、こんにちは。


先日、我が家に仲間入りしたお二方!


mon2.jpg

私は植物を育てるのが下手だという自覚があるため
先代の子たちには敬意と愛を持って育てたのに

腐りました。

毎回枯れるんじゃなく腐るんですよ・・・
水をあげすぎないように気を付けてたので
私の過失による腐敗の原因は一切心当たりません。
何かしらこじつければ
キッチンの出窓は雨漏りゾーン。
ピンポイントで雨水が入ってたのかな・・・

もう植物買うなよと自分でも思うんですが
それでも好きなんです。

今回はあえて、奥まった場所に置かれていた
売れ残り風の子を選びました。

多肉好きな私好みのぺぺロミアとネギみたいなサンスベリアキリンドリカ。


よろしくね、ぺぺ。ネギ。

意欲に燃えた2日後。

我が家の黒いのがネギを鉢ごと倒し、負傷しました。


IHが。

mon1.jpg

この上に落ちたようです。
幸いじんにもネギにも怪我はありませんでした。


mon3.jpg

もんちー) ガシャーンってすごい音がして怖かったの(´・人・`)


もんちーはさぞ驚いたろうねぇ(´・ω・`)


mon5.jpg

じん) ぼくもガシャーンって倒れてこわかったの(´゜人゜`)


おぉ、じんくんは毎日事故現場の間近におるけんね。
そりゃあ怖かろ。


私が確実に閉めて出たキッチンのドアが開いていた上での事故だったため
じんが何かのはずみか意図的に開けたと見なし
今ではドアにこちらのつっかえ棒をしています@母



TS3Y01480001.jpg

どっからこんな工事現場みたいな棒を・・・( ̄∀ ̄;)


mon4.jpg


全ては私がまったくじんの躾をできていないせいです。
そう。じんは悪くない。
ニックネーム かすみ at 21:34| じん(°人°) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

思い出す場面

もんちーが昨日で6歳11ヵ月を迎えました。
アダルト最後の1ヵ月に突入!?
来月の今頃はシニアになる!?
思うことはいろいろあるけど、今現在は嬉しい気持ちが勝ってます。
もんちーが傍にいてくれるのがとにかくありがたい。
あ、じんとこころの存在もありがたいですよ(´∀`)


mini_130312_19020004-1.jpg

じん) ぼくたちもありがたいって!やったねこころちゃん(*゜人゜)!
こころ) 何このついでに感とか思わないの(:・入・:)?


皆さま、こんにちは。


DSC_0125-1.jpg


花粉や黄砂や大気汚染で窓は開けられませんが
少しずつ暖かくなってきて
各部屋の戸を開けておく日が増えてきました。
私がいればキッチンも解放。



DSC_0118-1.jpg


キッチンのソファーでお昼寝するじん。

じんが初めて我が家に来た初日に過ごしたのがこの部屋でした。

じんくん、覚えてるかな。
大量の下痢をそのソファーに撒き散らしたよね。



DSC_0122-1.jpg

じん) 覚えてないからちがうよ(゜人゜)!


あぁそうだ、違った。
撒き散らしたのはソファーだけじゃない
この部屋全体だったね( ̄∀ ̄)



DSC_0123-1.jpg

じん) そんなことよりハハ(゜人゜)!


いきなり飛び付いてきて・・・



DSC_0124-1.jpg

じん) だっこ(゜人゜)!


ソファーよりもハハの膝。
体(体長)はすでにもんちーより大きいですが
まだまだ甘え盛りの0歳児。
まだまだというか、じんはずっとこんな感じでいそうな気がします。
まぁええ(´∀`)
どんなんでもええ(´∀`)
じんが楽しそうなのが何よりです(´∀`)
ニックネーム かすみ at 00:00| じん(°人°) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

書けるときに書こう!予約投稿〜

以前父が言った言葉。
『(猫たち)3匹はみんな他人なんだなぁ』
深いんだか浅いんだか人なんだかはともかく
そういえば出身地がみんなバラバラ。


TS3Y01130001.jpg

静岡出身


TS3Y01040001.jpg

島根出身


130128_2039~010001.jpg

広島出身


これも縁なんだなぁ(*^o^*)


皆さま、こんにちは。


毎朝シリンジでの給水が日課の物置小屋。
何でも『ぼくぼく(゜人゜)!』なじんは
順番を覚えることなく
毎回懲りずに割り込もうとしますが
水を飲ませるのは私。
じんをがっちりホールドして
もんちー→じんの順番を死守しています。



TS3Y013300010001.jpg

もんちー) 朝はお水をたくさん飲むの(・人・)


シリンジだと本当によく飲むもんちー。



TS3Y01300001.jpg


その間、私の足に挟まれて動けないじん。



TS3Y01290001.jpg

じん) ぼくも飲むんだ(゜人゜)!


わかってるから待ちなさい。


それでも首を伸ばして割り込もうとする。



TS3Y01310001.jpg

もんちー) じんくん、近いの( ̄人 ̄;)



TS3Y01320001.jpg


じんを気にしつつ水を飲むもんちー。

もんちーが満足したらじんの番。



TS3Y01340001.jpg

じん) 今日も水がうまい(゜人゜)!


お皿の中を見て頂けるとわかりますが
こぼしてる量が断然多い・・・( ̄∀ ̄)
それでもじんが喜んでるから、これでいいんだと思います。

手はかかるんですが
もんちーとじんにお水を飲ませる朝のこの時間。
今ではすごく大事です(*^o^*)
ニックネーム かすみ at 00:00| じん(°人°) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

今年の総集編其の参〜じん〜

各チームでクリスマス撮影会が行われました。
まずはチーム母家。



あゆこわ.jpg

心は申し分ないのに妹が怪し過ぎる
非常に惜しい1枚です。

そしてチーム物置小屋。



てんやわんや.jpg

てんやわんや。


えぇーいっ、皆さま、メリークリスマス!!!!!!!!



じん。



DSC_04840001.jpg


へー太(仮)という、響きは可愛いけど
由来はあくまで『屁』から一転、
我ながら良さげな名を授けました。
ちなみに由来は『じんと呼びたかったから』。
“もんって感じだったから”のもんちーに続くインスピレーション重視。
適当なわけではありませんから(`・ω・´)



DSC_0005-1.jpg


じんは本当に頭が悪くて
・繰り返し教えても覚えない
・自己主張が激しい
・叱られても決して反省しない。
良く言えば無邪気ですが、躾るには三重苦です。
じんのおかげで物置小屋の襖と壁はボロボロになり
繰り返しなぎ倒された観葉植物の砂は半分になりました。
まる3ヵ月以上“いけないことよ”と毎日教え続けてるんですが・・・



DSC_04840001.jpg


3匹の中でいちばん寂しがり屋なのはきっとじん。
それが本当に“寂しい”ならまだいいんですが
必死さが見えなくもない。
不安じゃなければいいなといつも思います。



TS3Y00820001.jpg


心は写りの悪い写真選びに苦労しますが
じんは顔が見える写真選びに苦労します( ̄∀ ̄)
写真写り以前の課題です。


mini_121216_13510001.jpg


本当はものすごい可愛くなってるんですよ?


いつもゴキゲンなじん。
みんなに可愛がってほしいけど、ハハがいちばんだと
ちゃんと態度で示してくれるじん。
もんちーの邪魔をしても、決して攻撃的にならないじん。
いつもなんかクサイじん。

留守中“何か壊して怪我してないだろうか、変なもの食べて具合悪くなってないだろうか”
みたいな心配事が増えはしましたが
なくてはならない存在です。
それは正式にお迎えを決めたときからそうです。


TS3Y00310001.jpg


もんちーからツンツンされて
じんからはデレデレされる。
私の生活はアメとムチが確立されてます。
ありがたいことです。

今年手に入れた宝物。
とりあえず1歳を迎えるまでは必死に磨いて(躾)みて
それでも覚えなかったら、諦め・・・
いいえ。そのままのじんを受け入れようと思います(´∀`)



TS3Y00270001.jpg


じん。
ハハと出会ってくれてありがとう。


※ 画像サイズが一部ぐちゃぐちゃなのは
  新しいスマホでのサイズ調整の仕方がわからないからです。
ニックネーム かすみ at 19:36| じん(°人°) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

泣いたり笑ったり

仕事で自分の力不足に絶望した私。
心機一転と本気で取り組むことを誓って
腹を切る代わりに髪を切りました。
切らなくても十分恥ずかしいボサボサなビフォー。


121127_1403~0100010001.jpg


そして、アフターは私的公開規定に届かないレベルの大失敗となりました。
私を見た妹が言った
『納豆のCMが似合いそうな子役の人』がものすごく的確なので
皆さまで想像して頂ければと思います。
自分への罰にはなりましたが
信頼できるスタイリストさん以外に“お任せ”で切ってもらうのは危険。


皆さま、こんにちは。


幼猫期から服薬を続けていたもんちーはシリンジに抵抗がなく
シリンジから水を飲むのが大好き。



TS3Y01310001.jpg


今、水は大きい器ひとつでまかなってますが
もんちーがお皿で水を飲み始めると
じんが寄って来て割り込むことが多いです。
しかし、じんがお皿に顔を突っ込んでても
もんちーには私がシリンジで水を飲ませるということができてました。
なのにどうしてこうなってしまうのでしょう。



TS3Y01250001.jpg


シリンジ猫、2匹目が誕生(〒∀〒)

もんちーのやることは何でもマネしたがるけど
なかなか難しいらしい。
でも一生懸命シリンジから水を飲もうとします。
そしていくらか上手になってきました。
私もあげなければいいんですが
顔中水滴だらけで頑張るじんがおもしろくて(;∀;)
いや、愛しくて(;∀;)



TS3Y01240001.jpg

じん) ぶふっ(゜人゜)!!!!!!


うはははは(≧∇≦)

いやぁ、じんくん。
ハハ本当は全然笑ってる場合じゃないんだけど
癒やしをありがとうね(*^o^*)
ニックネーム かすみ at 21:41| じん(°人°) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

去勢は危険

今回の不法侵入者は


TS3Y010700010001.jpg

浴室の裏戸から入り


TS3Y010800010001.jpg

浴槽に上がって


TS3Y010900010001.jpg

水を飲み


TS3Y01100001.jpg

鯉の餌を食べて出て行ったようです。

でも悪いのは猫ちゃんではなく
裏口を閉め忘れるこの私です(`・ω・´)


皆さま、こんにちは。


こんにちは!アタシじんくん(*゜人゜)!
この間去勢手術を受けて女子になったのよ(*゜人゜)!
これは↓手術を受ける前のアタシ、じんくん。



TS3Y00790001.jpg

じん) オゥオゥ、ぼくは男の子だぞ(`゜人゜)



TS3Y00780001.jpg

じん) オゥオゥ、聞いてるのか(`゜人゜)!?


これが↓今のアタシ、じんくん(*゜人゜)



ML_TS3Y00390001.jpg


なんだか気品が漂ってるカンジ(*゜人゜)


いやいや、じんくんは去勢しても男の子だから。
というか、もうちょっとこう
実物通りの可愛い写真が撮れんもんかね・・・( ̄∀ ̄;)


6日、じんの去勢手術は無事でもなく終了致しました。
今少し落ち着いたのでこうして文章も作れてますが。

手術自体は問題も滞りもなく終わったそうなんですが
帰宅後の状態が悪く。
帰ってすぐ寝て、夜になって嘔吐。
朝から飲まず食わずで嘔吐はマズイと
薄めたスポーツドリンクを少量飲ませるもまた嘔吐。
その間はずっと発熱もしており
嘔吐が続くようなら夜間救急に連れて行くつもりで
私も病院を検索しながら、いつでも出られるよう服のまま待機。
一晩様子見してましたが、幸いその夜は2回の嘔吐で済みました。
でも、どっちにしてもおかしい。

翌朝、じんに少し動きが出て来たので楽になったのかと思いきやまた嘔吐。
8時半を待ち、病院に電話したところ
『去勢の影響で嘔吐は考えられない。でも朝まで吐くのは普通じゃない。他に原因があるはずだから検査しましょう』と。
すぐにじんを連れて病院に向かい、血液検査を行ったところ・・・
何の異常もありませんでした。
飲まず食わずの嘔吐のせいで脱水は起こしてましたが
それ以外の問題はなし。
白血球も正常。
体に問題がないなら心しかないということになりました。
手術や、私に病院に置いて行かれたことがショックで
ものすごいストレスを受けたんだろうと。
思えば保護当日からうちの子になる気満々で。
『ぜったいのがさないじょ(`゜人゜)!』という気迫で
家族の後追いして離れなかったじんです。
正式お迎え後は常に家族と一緒、もんちーと一緒の絶対安全圏で
心みたいにひとりで留守番することもなかった。
病院に『置いて行かれた』とか『捨てられた』と感じたのかな・・・
加えて手術じゃ、ストレスも大きいか・・・
ものすごい切なくなりましたが
どこも悪くないことに一安心。
最大量の補液、抗生物質、吐き気止め、痛み止めの注射を打ってもらい帰宅しました。

じんはその夜からやっとごはんを食べ始め
今現在、元気は通常の5割くらいまで回復してます。
消化器系の薬を飲みながらの5割なのでまだまだ心配です。

猫ちゃんの去勢は手術としては簡単で
難なく終えられる方が大半かと思います。
先生からも、じんのようなケースはあまりに稀で
そのデリケートさに驚かれました。
初めて男の子の手術を経験した私としては
『去勢はめちゃくちゃ怖い』と(〒_〒)



TS3Y003700010001.jpg


とにかくじんくん、お疲れさま。
安心して、元気になろうね。


【オマケ】


手術当日、病院に預けてる間は家でもんちーと祈ってました。
私はじんと共に絶食。
もんちーも子猫の顔に戻り、私に甘えながらも
若干落ち着きなくウロウロしてました。



TS3Y003500010001.jpg

もんちー)朝キャリーが出してあったから、じんくん病院行ったのね(・人・)


キャリーを見て即逃げたもんちーは
たぶんじんがイヤな所に行ってるのを察してました。
ちなみに翌日もやたらウロウロしてました。

そして、いかにも何も考えてなさそうな心。



TS3Y009800010001.jpg

心)今日も風が強いね(:・入・:)!


あぁ、そうだね。

心には発情のはの字も見られないし
じんが落ち着いたらまた遊ばせてあげたいです。
ニックネーム かすみ at 18:44| じん(°人°) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

秋祭りの時期ですね

夜、心が狩りをしたそうです。
何か捕まえると自慢気に飼い主に見せたがるのが猫ちゃんというもの。
心も捕まえた獲物を寝ていた妹の額の上に置き、上機嫌でアピール!

マイコで瀕死な妹のおでこに、瀕死のムカデ。

その後の妹の錯乱ぶりはご想像にお任せ致します(´∀`)


皆さま、こんにちは。



TS3Y00920001.jpg


月に一度の2連休初日。
もんちー、じんとゆったりした時間を過ごしていました。
天気が良く、日差しの強い暖かい午後。
廊下でひっくり返ってるもんちー。
窓際で外を眺めるじん。
でも、穏やかなのになんか胸騒ぎがする。
『じんくん、窓際じゃなくてタワーに座りんさい?』
何度も何度も声をかけてました。
イタズラをしてたわけではないので、強引に窓から離すこともせず
とりあえず近くで見てたら!!

バリバリバリバリ!!!!!!

寄りかかっていた重さで網戸の網が破れ、じんが外に落ちた!!!!!!!!
大慌てで裸足のまま飛び出すと
エアコンの室外機の上に着地してたじん。
びっくりし過ぎたのか、ポカーンとへたり込んでたので即捕獲。
ちなみに落ちた高さは50センチくらいです。


TS3Y009600010001.jpg


色んな意味で大事に至らずよかった・・・
破れた網は即全部剥がしましたが
『網戸』というものはなく、窓全体に直に網を張ってあったので
ひとりで張り直すことはできません。
父に手伝ってもらおう・・・。



TS3Y00880001.jpg


じんくん。
前の日はタワーの上で寝返りうって
下に寝転がってたハハのお腹に落ちてきたよね?
しばらくは落下に気をつけようね。

今回のことは、前々から網の古さを気にしてて
じんがすっぽ抜ける可能性はあるなと思ってたのに
手を打ってなかった私が悪い。
反省です。
早急に新しい網と一緒に柵も打ち付けようと思います。
(※これは予約投稿なので、アップされる頃には修復済みのはず!)



【オマケ】


この日はもんちー6歳6ヵ月の月誕生日でもあり
恒例の氏神様とお墓参りをしました。
ちょうど地元では各地区で秋祭りをやっており
神社に行くと、おじいさんが普段閉まってるお堂を開けてる最中でした。
最初は見慣れない顔の私に『どこの娘さん?』などと言ってたおじいさんでしたが
地区と参拝に来たことを伝えると、お堂の中に入れてくれました。
さらに、翌日の神楽に備えて置いてあった太鼓を叩いていいと言う!
参拝を終え、言われるままに
ガラーンとしたお堂でひとり太鼓を叩く私。
ものすごいシュールでしたが、縁起の良い、貴重な経験になりました!

その日の夜見に行った別地区の神楽。
天照大神の登場に大興奮(≧∇≦)


121020_2236~010001.jpg


ひれ伏すその他の神々。(今は名前がわからないけど、これからの長い島根生活で覚えていくことだろう)
滞在たった2時間程度の中では最大の山場でした。
神楽って本当に良いっ!!!!




【追記】

TS3Y009600010002.jpg

できました(´∀`)!
ニックネーム かすみ at 00:00| じん(°人°) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

じんくん確変

恒例の風邪ひき中です。
今回のポイントは何と言っても咳。
今5日目でピークは越えてるのに
痰絡みの咳が治まらず
周りの方々に大変不快な思いをさせてしまってます(ρ_;)
でも秋風邪はこれで終わり。
冬風邪は何とか回避したいですが(;∀;)
食生活や仕事は規則正しくなっても、ウイルスへの抵抗力が強くなるわけじゃないらしいです。


皆さま、こんにちは。


私のじんくんが体重3キロを突破しました。
現在3.26キロ。
本当あっという間に大きくなる!
体重は増えどもスレンダーなのは変わらず。
がっしりした筋肉質でたるみのない体型。
これだけ発育が良ければ去勢も少し早めにして大丈夫そうです(*^o^*)

そんなじんの成長に合わせて決めていたことがひとつ。
3キロを超えたらごはん皿を変えてあげようと。
今までのじんのお皿がこちら。



TS3Y00810001.jpg


小さい(´∀`)

新しいお皿がこちら。



TS3Y00820001.jpg


じんよ。
これはこのお方


101115_1837~0002.jpg


島根の至宝と呼ばれた伝説のチャシ様が使っておられたありがたいお皿。
そしてお値段も高いお皿。
慎んで受け継ぎなさい。



TS3Y00830001.jpg

じん) ぼくの新しいお皿は新しくないんだね(゜人゜)?


じんくん。
そんな失礼なこと言うからお顔がなすびみたいになっとるよ。


甘えん坊で、本当に可愛い子なんですが
無邪気過ぎるというか頭が残念というか・・・
どんだけ根気強く物事を教えても覚えず
素行の悪さがかなり目立つじんくん。
でも、チャシの後継者的な立場にあるのは紛れもなくじんです。

家族全員に思い入れのあるお皿でいっぱい食べて
元気にどんどん大きくなりなさいね。
チャシみたいに長生きしてね。

そんなじんですが、今日の午後からまたお腹がゆるゆるです。
床に付くのはわかるけど
なんで壁にまでうんちが飛んでるのか。
まぁいい、とにかくお腹治そう!



【オマケ】


TS3Y006600010001.jpg

成長と共に白い水玉模様が出てきました。
艶々な漆黒猫を目指してましたが
水玉猫に変更です( ̄∀ ̄;)


※ いろいろとパンク状態で
ブログ訪問、メールまで滞っております。
連絡ないぞ・・・?と思っておられる方々、本当にすみません(〒_〒)
ニックネーム かすみ at 21:33| じん(°人°) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

じんくんのおもてなし

先日、ほんの少し派手目に車をぶつけて凹ませてしまいました。
裏から叩くだけで直せるんじゃない?
という意見があり油断してたんですが
修復は不可能で、パーツ交換するはめになってしまいました。
現在パーツ取り寄せ中。
車は土曜日から入院予定です。
さらに、私がコツコツと擦り溜めてきた下方の傷の修理も頼んどいたから、と父。
お父さま・・・私どうせまた擦るのに・・・
一体総勢何名の諭吉が去っていくのですか。


皆さま、こんにちは。


チャシともんちーコンビだったとき
我が家には接待猫がいませんでした。

顔ぶれが変わった今。

心は平田保育園にいた頃、多くのお客さまと接してるので
物怖じしそうもありません。
じゃあじんはどうなんだろう。
家族には誰に対してもフレンドリーですが
保護するとき、手を伸ばした私から
一度はシャッと逃げる仕草をしております。
(仕草をしただけで逃げなかったからアッサリ保護できたんですが)
まったく初対面の人にはどんな態度をするんだろうと前々から思ってました。
が、ついにそれを試す機会が!

先日、お久しぶりのFさんが物置小屋に遊びに来ました。
もんちーはもう何度も会っており
無害な人として認識しているようです。
逃げも近付きもせず、至って普通。

一方、まん丸な目でお出迎えしたじん。
最初こそ、戸の影からモジモジとこちらの様子をうかがってましたが
ものの数分でこのようなことに。



TS3Y00390001.jpg


重い愛の私ですが、じんくんったら誰でもいいのねっ(`;ω;´)
・・・とはならず余裕の構え(´∀`)
もんちーのように女の子であれば
『うちの娘に気安く触るんじゃねぇ(`Д´#)!』
と、ちゃぶ台をひっくり返すところですが
じんは男の子だからなんか平気( ̄∀ ̄)



TS3Y00420001.jpg

ゴロゴロ言いながらご満悦のじんくん。



TS3Y004400010001.jpg


Fさんはワンちゃん飼いの犬派な人ですが
魔女の宅急便のジジにそっくりで可愛い!と
いたくじんを気に入ってくれた様子(o^∀^o)
最後もじんを抱っこしてから、ヨロヨロと帰って行かれました。(←体調不良)


今回わかったことは
じんは誰に対しても人なつっこく、立派な接待猫であるということと
ガリ○リくんのコーンポタージュ味は美味しくないうことです。


TS3Y00400001.jpg


じんくん。
可愛がってくれる人が増えて良かったね!!!



〜オマケ〜



TS3Y000600010001.jpg

もんちー) もんは途中からずっと2階で寝てたの(・人・)
心) 私はお客さまが来てるのも知らなかった(:・入・:)


ハハはもんちーみたいに男に媚びない性格大好きだよ(*^o^*)
一応心も呼びに行ったけど、お母ちゃんと一緒に爆睡してたから起こさなかったんよ( ̄∀ ̄)
ニックネーム かすみ at 17:36| じん(°人°) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月11日

何れ愛しむ時間

修理に出した携帯が返ってこない・・・(´・ω・`)
1ヵ月以上経過したため
昨日ショップに行ってきました。
ショップに預けていた私の携帯は
まだ修理自体に出されてませんでした。
それは一体どういうサービスで・・・(°Д°)
帰って妹に嘆くと
『1ヵ月も待ってたのがすごい』と言われました。
誉められたのかな(*´∀`*)?


皆さま、こんにちは。



DSC_0354-1.jpg


太った?という幻聴がチラホラ聞こえますが
食餌量は心配なほど少ないもんちー。
疲れが出てきてるのかな・・・
先日、じんを心部屋に出張させ
もんちーの休息日を作ってみました。
コッソリささみもあげたんですが
食い付きはイマイチ。
心配になり、じんが食べても大丈夫で、リン等が低めのプレミアムフードを探して注文しました。
オーガニクスとカントリーロードの2種類。
お盆前に間に合ってよかった!



DSC_0355-1.jpg


体重は一向に減らないのに食欲が少ないもんちーに対し
じんもまた少食な子です。
食に対する貪欲さにはノラ時代の名残を感じますが
ガッつくのは最初だけ。
総量は少ないです。
現在1.7キロ。(もんちーは4.8キロ)
下痢が改善されてきてから
なかなか突破できなかった1.4キロの壁を一気に超えてくれました。



mini_120804_135800020001.jpg


子猫時代。
じんは今そこにいます。
童顔なもんちーを永遠の子猫と言ってみても
来年にはシニア年齢に突入する立派な成猫です。

もんちーのときはお迎え直後から2歳まで
病気と治療と通院に明け暮れてて
体力面の心配から
早く大きくなってほしいとそればかりでした。
でももんちーのときにはなかった余裕が今はある!



DSC_0359-1.jpg


だからこそ
毎日毎日じんの体重を計りながら、抱っこしながら
この時期の尊さと成長を満喫しています。
もちろん、それは心も然りです。



mini_120808_15030001.jpg

(最初は少しじんが大きいかな?くらいだった2匹ですが
今はパッと見でもわかるくらいの体格差が!)



KC3X004100010001.jpg

部屋に掛けてある、我が子たちを想って書いた言葉。



20120811_164959.jpg

もんちー) 相変わらず重い愛なのね( ̄人 ̄)


深い愛と言って(*´∀`)



mini_120807_1846-1.jpg

心) 無職の日常(:・入・:)


顔に落書きして出すど(#´∀`)



KC3X00290001.jpg

じん) ・・・・・(°人°)?????


お顔がすごいことになるけん
難しいことは考えんとき(;´∀`)
ニックネーム かすみ at 16:55| じん(°人°) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月03日

もんちーとじん

8月1日、友人のあいちゃんが第1子の男児を無事出産(≧∇≦)!
あいちゃん本当におめでとーう!!!!!!まだまだ続きますぜ、ベビーラッシュ!!!!!!


皆さま、こんにちは!


一方私はまたニートに戻っております。
もんちーと新しい家族が馴染む間
しっかり目を光らせようと作った1ヵ月。
相方が子猫になったため
目的はケンカ防止からもんちーの体調管理がメインになりました。

トイレとベッドの婿入り道具を持って
1日からじんくんも物置小屋に引っ越しております。
が、7月末から私の休日の度に、2匹をご対面させてました。

保護した初日は物置小屋の1室で完全隔離したんですが
たまたま戸を閉めようとしたとき
じんが戸の隙間に顔を突っ込んできて
事故的に顔を合わせてしまったのが
もんちーとじんの初対面。
あの時はもんちーの怒りが凄まじく・・・
大声で唸り、じんに飛びかかろうとする。
どうにかじんを中に押し込んで戸を閉めると
今度は戸に威嚇しながら体当たり!
もんちーの精神がマズイ・・・
じんの身も危険か・・・?
じんを母家に預けたのは下痢よりもそれが理由でした。
でも、出会い方が悪過ぎただけだったようです。



KC3X00070001.jpg

もんちー) ハハ!また変な子がいるの(`人´)


眼光鋭くじんを睨むもんちー。
引いて見ると。



KC3X00080001.jpg


これがもんちーなりの厳戒体勢らしい。



KC3X00060001.jpg

目が合うと唸るけど、じんが気になって仕方ない。



KC3X001200010001.jpg

もんちー) それもんのベッドなの(・人・)
じん) そうなの(°人°)?



KC3X001300010001.jpg

もんちー) でも使ってないからじんくんにあげるのね(・人・)
じん) ありがとう(*°人°)


どうです、この天使な会話。



KC3X001400010001.jpg


何気に距離を縮めるもんちー。
決して和やかなわけではない。
でも、活発なじんを見張るもんちーにも限界があり・・・



KC3X00160001.jpg

もんちー) 横になるだけ!
寝ると思ったら大間違いなの(`人´)!



KC3X00170001.jpg

もんちー) ぐー( ̄人 ̄)zzZZ
じん) もんちーちゃん寝ちゃった(°人°)


直前までうなられてたのに
いきなり寝られて思わずカメラ目線のじん。

じんくんに教えといてあげよう。
もんちーの持久力は基本2分だから。

今現在はつかず離れずで大きな諍いはなし。
たまに心が襲撃に来て、じんと運動会をして去って行きます。
あと、父もじんの様子を見に来てはもんちーにシャーされて
『もんちーブサイク!』と言いながら逃げて行きます。
可愛いもんちーへの嫉妬だと思われます。

もんちー心の交流はまだまだ。
じん心の子猫組は問題なし。
とにかくもんちーじんです!



DSC_02860001.jpg

じん) ぼくはもんちーちゃんと仲良くなれるかな(°人°)?



〜オマケ〜

一昨日病院に行って来たじん。
下痢止め、抗生物質、処方食をもらってきました。
全身状態は保護当初より良くなってましたが
下痢のため栄養状態はまだイマイチ。
でも、その日の夜から下痢ではなく軟便になり
今日もかろうじて形がキープできる程度に軟便!
よしっ(≧∇≦)
最初はひどかったんですよ、本当・・・

じんくん。
あれは何かね?



DSC_027500010001.jpg

じん) あれはぼくのうんちです(°人°)


トイレの覚えも非常に悪かったため
いつでもどこにでもという感じでした。
本猫が元気なのが幸いでしたが
あの惨状と、いちばん大変な時期に付き合ってくれた両親には感謝しています。
下の処理を担ってくれた母。
便器と化した父(の座椅子)。
耐えてくれてありがとう(ノ△T)
ニックネーム かすみ at 08:20| Comment(17) | じん(°人°) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする